日の出の光をたっぷり浴びたら、幸運体質になる?

今日は朝5時前に起床。

しかも目覚ましが鳴る前にパッと目が覚めてしまうという。

やっぱり焦っているのかな~

二度寝しようと思っても、なかなか眠れません。

 

仕方ないので、外が少し明るくなるまで待って、昨日同様、ウォーキング&ジョギングをしてきました。

距離と時間の実績は、6km/1時間。

今日は雨上がり直後のためか空気がクリアで、風が少し強かったです。

 

f:id:zinta888:20191227222725j:plain

昨日は曇りだったため太陽さえ見ることはできませんでしたが、今日はイイ感じの日の出を拝むことができました。

しかも、湖をゆっくりと泳ぐカモ家族と一緒に。

 

日の出の光は、やはりパワーが強いようですね。

あっという間に心癒されて元気になりました。

 

もう身体が軽い、軽い。

その後のウォーキング&ジョギングも全然辛くなかったです。

 

 

今日の遊歩道の様子です。

f:id:zinta888:20191227222749j:plain

朝日に照らされた遊歩道。

色合いが良い感じ。

 

 

f:id:zinta888:20191227220802j:plain

結構雨が降ったのか、大きな水たまりができています。

そこに映った木が、なんか良かったので、思わず撮ってしまいました。

 

何の変哲もない風景が、良い感じに見えてくる。

これが日の出パワーの効果なのか?(笑)

 

 

そして、日の出パワーはこんな場面を引き寄せてくれました。

 

 

そうなんです!今朝の一番の収穫はカワセミに出会えたこと。

ジョギング中に、僕の目の前をカワセミがひゅーっと横切ったんです。

 

スピリチュアル的には、鳥が目の前を横切る状況には「幸運が舞い降りる」という意味があるとのこと。

 

そもそも幸運体質にならないと、こんな出来事になかなか遭遇しませんから。

日の出パワーって、想像以上に凄いのかもしれませんね。(こじつけすぎる?)

 

しかも、スズメとかカラスが目の前を横切るのではなく、普段なかなか見られないカワセミが目の前を横切った。

もうこれは期待するしかない?(笑)

 

まあ一瞬のことだったので、残念ながら証拠写真を撮ることができませんでしたが、こういうことはあまり無いことだし、後々忘れないように、僕自身がポジティブになる備忘録として残しておきます。

 

ちなみにカワセミは下の写真のような青い鳥です。(画像はお借りしました)

f:id:zinta888:20191227222611j:plain

 

 

あと鳥つながりで、アオサギにも出会いました。

f:id:zinta888:20191227223010j:plain

ここまで近くで見るのは初めてでした。

 

f:id:zinta888:20191227223025j:plain

うまくタイミングが掴めず、構図が悪いですが・・・

羽ばたく瞬間を初めて撮ることができました。

 

僕も来年はアオサギのように美しく羽ばたけるといいな(笑)

 

 

最後に・・・

今日は日の出をたっぷり浴びて、カワセミやアオサギに出会えました。

 

もしかしたら、

「日の出の光を浴びると幸運体質になる」

本当かもしれません。

 

朝のウォーキング&ジョギングにテーマを持って取り組むことは大切だと思います。

このことを少し意識しながら今後検証していきますね。